塾ノーバス-武蔵小杉校

小学校6年生が中学校入学までに身に着けて欲しいこと【算数編】



【中学校1年生で最も差がつく教科の数学】



数学は5教科の中で最も点数差がつく教科です。


中学校初の定期テストは難易度も少し易しめに設定れて、テスト範囲も比較的狭いので、クラスのトップ層と下位層との点数差は20〜30点程です(平均点は75点前後と高めです)。満点をとってしまう生徒もまだ珍しくありませんし。


最初のテストということもあり殆どの生徒が緊張感を持って臨むのもその要因でしょう。部活もまだ始まったばかりで体力的にも余裕があります。


ところが部活が本格化し、初めての定期テストを経験した後、じわじわと差がついてきます。学年トップクラスの生徒は中々崩れませんが、2番手層以降は点数が少しずつとれなくなってきて、小学校から数学に苦手意識のあった生徒は、いまだかつてとったことのない点数にショックを受けることも多々あります。




【小学校のうちにやっておきたいこと】



理想を言えば、小学校内容の全復習(特に高学年分)をしておきたいです。


とは言え、全復習をしなければいけない「算数が苦手な子」「算数が嫌いな子」ほど、この作業に億劫になってしまうものです。


問題集を1冊買って手をつけるまではいいものの、半ばで挫折してしまう生徒は実に多いです。そして、やはりそうなのですが、このような生徒から数学の点数を落としておきます


では、「数学が苦手な子」「数学の嫌いな子は」はどうやって中学校の数学に備えて行けばよいのでしょう。


今回は、その方法をお伝えしていきます。



 




【短期的にできること】


ポイントを絞って復習する



 

まずお子さんのテストを保管してあるファイルを準備してください。


何枚もテストが閉じてありますが、それらを



@100点


A90〜99点(ケアレスミスによる失点のみのもの)


B70〜89点


C70点未満



と分類します。


この中の@Aは特に復習する必要はありません。復習用の問題集を1冊買ったとしても@Aの単元は飛ばして貰って構いません。「もったいない!」と思うかもしれませんが、時間の方がもったいないです。「できないこと」を「できること」にして初めて点数は上がります。もう「できている」ことを過剰に繰り返しても点数はあがりません。


BCの単元のみを集中して行いましょう!


計算の基本ルールや面積、体積、割合、速さなどの公式の確認は短期集中で行ってやり方を身に着けて下さい。




【苦手克服は短期的ではなく長期的に行うもの】


算数の復習を全部やっていたら、それこそ1ヶ月以内の短期間では絶対にできません。


算数が大の苦手!という子であれば短く見積もっても3か月はかかります。

それでは、重要な小5から小6の内容をやればいいかと言うと、それでもやっぱりやることが多すぎます。それに、小学校でじっくり習って理解できないところが、1ヶ月程度見直したからといって簡単にできるようになるはずがありません。

さらに技術的なことを言うと、中学になっても算数を分かっていない生徒に算数の本質をちゃんと教えるのは、プロの教師でも難しいです(できる先生をめったに見かけません)。

保護者の方が教えるとしても、生徒が自力で克服するとしても、プロの教師でも難しいものを自力でやるのもご家庭内で行うのも無理な話です。

しかも生徒が苦手意識を持っているとしたら、短期間での克服はあまりにハードルが高すぎます。それができる子は、もともと復習の必要の無いレベルの子ですからね。

ですから焦らず時間をかけて徐々に算数数学嫌いや苦手意識を克服していって下さい


とは言え中学校入学に向けて短期的にできることはしっかりやっていきましょう。


できれば中学校1か月前の3月は中学校の予習を始めたいので、1〜2月にかけて短期集中的に復習をしましょう。




【苦手克服は長期的な課題】


算数が苦手な子と言っても、タイプは色々



 

まず、お子さんの細かい理解度を把握することです。

「算数が苦手」と言っても




・基本的な計算はできるけれど、複雑な計算になると苦手な子

・文章題に拒絶反応を示す子

・文章題を読むのが苦手な子

・文章題の意味を取り違える子

・文章から式をつくるのが苦手な子

・数量の定義(単位量、速さ、割合、比など)が理解できていない子

・数量の定義は理解できているけど問題が解けない子

・逆に問題は解けるけど、本質をちゃんと理解できていない子



 

この中の1つだけが当てはまる子もいれば全てに当てはまる子もいます。


苦手意識を払拭し算数嫌いを克服していくにはこれらの項目を一つ一つケアしていく必要があります。


90点以上を目標にするならばすべて克服する必要がありますが、極端なことを言ってしまえば苦手意識を抱えたままでも平均点くらいの点数は目指すことができるのです。ただし、計算力だけはしっかり身についていることが前提です。分数や小数が混ざったもの、それから(かっこ)を含むものも計算できるようになっていて下さい。


計算のところだけでもしっかりできていれば、中学校の1年生のテストで極端に悪い点数をとってしまうことは絶対にありません。




【応用問題、文章問題への取り組み方】



文章問題が苦手という生徒は大変多いです。


見慣れているパターン化された問題は解けるけれども、言い方を変えると応用がきかなくなるというご相談もよく受けます。


原因は読解力の不足です。




このようなタイプの生徒は文章の言葉を読まず、数字だけに注目がいっている可能性が極めて高いです。


文章題を解くときに大事なことは、算数数学の問題ではありますが、国語の物語文を読むときのように頭を使うこと(内容を想像すること)です。


どんな作業を行っているのか、どんなことを聞いているのか、しっかりまずは把握しましょう。そのうえで数字に着目してください。


文章題のコツはこの2段構えです。



@まずは文章内容を把握することに集中する。


A内容を把握したら今度は数字に着目して読み、立式する。



今日からこれを意識して文章題に取り組んでみましょう。


また国語と同じで文章を音読すると力がつきます



 [2020-01-13]

<< 次のページ 前のページ >> 一覧を表示

入塾金無料キャンペーン

重要なお知らせ

個別授業再開(5/7(木)より再開)及び感染症対策について

お知らせ画像

平素よりお子さまの学習指導におきましてご理解ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。 緊急事態宣&#12180;を受けノーバス全校を休校としておりましたが、「是&#12206;授業を実施してほしい」という、&#12131;徒・保護者の要望もあり、緊急事態宣言が延長されましたが、新型コロ...

[2020-05-06]

最近のお知らせ

どれくらい勉強したらいいのか。

お知らせ画像

こんにちは。ノーバスの沙魚川(はせがわ)です。よく生徒から「〇〇点とるにはどれくらい勉強すればいいですか?」、「先生は受験のとき、どれくらい勉強していましたか?」といった質問をよく受けます。正直に言うと回答に困る質問です笑生徒個々の学力と目標とのギャップも異なりますし、私自身がやっていた勉強の内容や量を正直に伝えること...

[2020-05-27]

漢字検定のご案内

お知らせ画像

ノーバス武蔵小杉校では7月10日(金)に第1回漢検を実施いたします。特に私立高校入試(推薦、または併願優遇)では、漢検を取得すると、加点対象となる場合が多いです。また、漢検の勉強を行うことで、入試で問われる漢字の知識や語彙力も事前に身につきます。以下、実施概要です。【実施概要】【日時】令和2年7月10日(金) 5・6級...

[2020-05-21]

個別指導塾の感染予防対策

個別指導塾の感染予防対策

こんにちは。ノーバスです。写真では少し見にくいですが、ノーバスでは〇ビニールカーテンの設置〇講師の先生はマスク&フェイスガード着用を感染予防対策として行っております。その他にも〇アルコール消毒、換気の徹底〇扇風機を設置による通気性の向上〇生徒のマスク着用の義務(忘れた場合は、渡しております!)など、少しでも安心して通塾...

[2020-05-13]

お知らせ一覧

RSS1.0RSS-更新情報

学習不安を解消する、きみ専用授業

今やるべき内容を勉強できる授業

1対1だからできる、Wくりかえし学習

顧客満足度3冠の理由

1対1なのに低価格

塾長紹介

沙魚川 徹塾長画像
個別指導塾ノーバス
武蔵小杉校

塾長 沙魚川 徹

基本情報

211-0004
神奈川県川崎市中原区新丸子東2-926ユタカビル5F

044-431-1386

カレンダー

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

<< >>

トピックス

  • きみ専用授業
  • 今やるべき内容を勉強できる
  • 私立中高学校情報ガイド
  • 本当の個別指導塾とは?

携帯版武蔵小杉校

QRコード

武蔵小杉校メニュー

お問い合わせ・資料請求

校舎一覧

  • 東京都の個別指導塾ノーバス
    • 王子の塾 | 個別指導塾ノーバス王子校
    • 荏原町の塾 | 個別指導塾ノーバス荏原町校
    • 馬込の塾 | 個別指導塾ノーバス馬込校
    • 西武柳沢の塾 | 個別指導塾ノーバス西武柳沢校
    • 東久留米の塾 | 個別指導塾ノーバス東久留米校
    • 小平の塾 | 個別指導塾ノーバス小平校
  • 神奈川県の個別指導塾ノーバス
    • 武蔵小杉の塾 | 個別指導塾ノーバス武蔵小杉校
    • センター北の塾 | 個別指導塾ノーバスセンター北校
    • 大船の塾 | 個別指導塾ノーバス大船校
  • 埼玉県の個別指導塾ノーバス
    • 北浦和の塾 | 個別指導塾ノーバス北浦和本校
    • 南浦和の塾 | 個別指導塾ノーバス南浦和校
    • 武蔵浦和の塾 | 個別指導塾ノーバス武蔵浦和校
    • 与野の塾 | 個別指導塾ノーバス与野上木崎校
    • 与野本町の塾 | 個別指導塾ノーバス与野本町校
    • 越谷の塾 | 個別指導塾ノーバス新越谷校
    • 北越谷の塾 | 個別指導塾ノーバス北越谷校
    • 岩槻の塾 | 個別指導塾ノーバス岩槻校
    • 大宮の塾 | 個別指導塾ノーバス大宮東口校
  • 千葉県の個別指導塾ノーバス
    • 松戸の塾 | 個別指導塾ノーバス松戸校
    • 稲毛の塾 | 個別指導塾ノーバス稲毛校
    • 我孫子の塾 | 個別指導塾ノーバス我孫子駅前校
    • 幕張の塾 | 個別指導塾ノーバス幕張校
    • 京成大久保の塾 | 個別指導塾ノーバス京成大久保校
  • 栃木県の個別指導塾ノーバス
    • 宇都宮の塾 | 個別指導塾ノーバス宇都宮校
    • 宇都宮 県庁前通りの塾 | 個別指導塾ノーバス県庁前通り校
  • 茨城県の個別指導塾ノーバス
    • つくば学園の森の塾 | 個別指導塾ノーバスつくば学園の森校
    • つくば大穂の塾 | 個別指導塾ノーバスつくば大穂校
    • つくば竹園の塾 | 個別指導塾ノーバスつくば竹園校
  • 山梨県の個別指導塾ノーバス
    • 甲府の塾 | 個別指導塾ノーバス甲府校
  • 愛知県の個別指導塾ノーバス
    • 半田宮池の塾 | 個別指導塾ノーバス半田宮池校
  • 大阪府の個別指導塾ノーバス
    • 千林の塾 | 個別指導塾ノーバス千林校
    • 大東市の塾 | 個別指導塾ノーバスだいとう扇町校
  • 熊本県の個別指導塾ノーバス
    • 尾ノ上の塾 | 個別指導塾ノーバス尾ノ上校

資料請求

ページ上部へ戻る

トピックス

個別指導塾ノーバス

  • お電話でのお問い合わせ:0120-546-634
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 無料体験授業